首都高ルーレット族4人を逮捕 法定速度の3倍「気晴らしで…」

首都高ルーレット族4人を逮捕 法定速度の3倍「気晴らしで…」

首都高ルーレット族4人を逮捕 法定速度の3倍「気晴らしで…」

首都高速を法定速度の3倍近くで暴走した疑いで、ルーレット族の男4人が逮捕された。

小野田秀太容疑者(21)と石田悠介容疑者(22)、岡田勇也容疑者(22)ら4人は、2022年9月、東京・港区の首都高環状線で、法定速度の3倍近い時速およそ150kmで走行するなど、危険な運転を繰り返した疑いが持たれている。

また、小野田容疑者らは、同じ日に霞が関出口付近で多重事故を起こしていた。

4人は「気晴らしのつもりで走った」などと話しているという。

FNNプライムオンライン

ルーレットカテゴリの最新記事